一口馬主庵

2015年産駒より、ノルマンディーOCとグリーンファーム愛馬会で一口デビュー。
2016年産駒からは、ロードサラブレッドO'sとシルクHCでも出資しています。

一口馬主庵 イメージ画像

2016年産駒検討

本当にマジメに仕事をしてしまって、疲労困憊なので検討も適当です。 ( いつもですが。) 昨日ブログに記載した通り、16年産駒最後の1頭はノルマンディーOCの募集馬に 出資する事に決めて、現状残口のある募集馬を確認してみました。 今日(4/19)の時点で出資可能な中央所
『NOC追加出資馬適当検討』の画像

昨日10時に、ノルマンディーOCのキャンセル募集申し込みの電話をかけたのですが、 電話の向こうのお姉さんは「こちらはNTTです。ただいまお掛けになった電話番号は 回線が込み合って・・・」と繰り返すばかりで、全く取り合ってもらえませんでした。 私はノルマンディーOCの
『追加出資に関して』の画像

先日、ロードサラブレッドO'sにて、牡馬 2頭に出資した事で、2016年産駒の 追加出資候補は、ハーツクライ産駒の牝馬に絞られたと言えます。 そしてロードTOにも、レディルージュの16 が現在も募集されていますので、 私の入会済みクラブでは、3頭のハーツ産駒の牝馬が出資対
『出資検討馬の近況(2018/1/27)』の画像

ノルマンディーOCで、「馬名総選挙2018」が開始されました。 私も出資馬 3頭に、渾身?の馬名を考えて応募をしていたのですが、 ネットで言葉を調べ、1時間以上かけて考えた “ ソラコマチの16 ” は候補外、 自分でも捻り過ぎた馬名だと後悔していた “ フォーミーの16 ”
『ロードTO出資馬検討②』の画像

ロードサラブレッドオーナーズで、出資申込をした 2頭に関しての検討を、 遅ればせながら投稿させて頂きます。 ( 出資理由になってしまいますが。) まずは、1頭目のディープインパクト産駒です。 No.11 スピニングワイルドキャットの16  牡馬  栗東・中内田厩舎 父:
『ロードTO出資馬検討①』の画像

↑このページのトップヘ