一口馬主庵

2015年産駒より、ノルマンディーOCとグリーンファーム愛馬会で一口デビュー。
2016年産駒からは、ロードサラブレッドO'sとシルクHCでも出資しています。

一口馬主庵 イメージ画像

出資馬検討備忘録

昨日のキャンディソングのレースに関して書きたい事は沢山ありますが、飯田調教師の コメントを確認してからにしたいと思いますので、今日は触れません。 さて先週末にサシ飲みをさせて頂いた方、お互い会社の納涼会終わりで合流し Bar へ。 22時過ぎから約2時間、その方の

本日はシルクHCの " 2018年度 募集馬 " (2017年産駒)の出資に関する検討?です。 皆さん御存知の様に、私は豊富な血統知識(大雑把な血統イメージ)と膨大な産駒データ (ネットで適当に探した情報)、そして天才的な相馬眼(絶望的な節穴)を高次元で兼備して いますので
『シルクHC ・ 2017年産駒出資検討』の画像

本当にマジメに仕事をしてしまって、疲労困憊なので検討も適当です。 ( いつもですが。) 昨日ブログに記載した通り、16年産駒最後の1頭はノルマンディーOCの募集馬に 出資する事に決めて、現状残口のある募集馬を確認してみました。 今日(4/19)の時点で出資可能な中央所
『NOC追加出資馬適当検討』の画像

昨日10時に、ノルマンディーOCのキャンセル募集申し込みの電話をかけたのですが、 電話の向こうのお姉さんは「こちらはNTTです。ただいまお掛けになった電話番号は 回線が込み合って・・・」と繰り返すばかりで、全く取り合ってもらえませんでした。 私はノルマンディーOCの
『追加出資に関して』の画像

先日、ロードサラブレッドO'sにて、牡馬 2頭に出資した事で、2016年産駒の 追加出資候補は、ハーツクライ産駒の牝馬に絞られたと言えます。 そしてロードTOにも、レディルージュの16 が現在も募集されていますので、 私の入会済みクラブでは、3頭のハーツ産駒の牝馬が出資対
『出資検討馬の近況(2018/1/27)』の画像

↑このページのトップヘ