本日、2歳馬10頭目に出資を申し込みました。
明日以降の新クラブ入会の投稿で詳細を書きますが、9頭目はシルクHCの募集馬で、
半年前年初 に検討していた、パピヨナージュ(ピンクパピヨンの16)です。

そして栄えある?10頭目の出資馬は、ロードTOの ロードアクア です!

ロードアクア (オーシュペールの16) 2歳牡 【ロードTO ・ 1 / 500口】
180403-1606A
父:ロードカナロア 母父:ダイワメジャー 母:7歳時 の 初仔 
募集価格:1,944万円  生産:ケイアイF  栗東・浅見秀一厩舎
募集時の測尺 (2017年10月)
体高 : 158.0cm、 胸囲 : 177.0cm、 管囲 : 20.5cm、 馬体重 : 461kg
Lord Aqua 【 意味:冠名+水(ラテン語)。】

母:オーシュペールの初仔ですが、サイズとしては安心出来る範囲に出た印象です。
父:ロードカナロア x 母父:ダイワメジャーでは同クラブの ロードラナキラ が、3戦目の
未勝利戦で勝ち上がっていますし、母父:サンデーサイレンス系で考えると活躍馬は
多数出始めており、あの桜花賞馬・ アーモンドアイ も含まれます。
血統的な細かい部分に関しては、リプスさんのブログ を参考にさせて頂きましたので、
気になる方はそちらを確認して見て下さい。 (丸投げですが、大変参考になりますよ!笑)
動画や駐立写真の印象としては、背中が短く歩様は軽い感じがしましたし、馬体の
バランスや纏まりも悪くない様な気がしています。 (相馬眼は一切備えておりません。)
母父:ダイワメジャーと言う部分もあって、今後の成長力の部分に懸念がありましたが、
昨年12月からのクラブの近況報告の内容を読み返して、「スピードの絶対値が高そう」、
「本馬は芝が合いそうなイメージ」、「トビの大きなダイナミックな走りが持ち味」といった
ポジティブな内容を鵜呑みにして、出資する事にしました。 (信じましょう!)

実際にはギリギリまで プレンフルール とどちらに出資しようか大変迷っていましたし、
昨日ポチりかけたのは、こちらの牝馬の方だったのですが、ロードカナロア産駒は今後、
価格が高騰しそうな点と、グランプリボス産駒の様な血統の馬には、ノルマンディーで
出資を検討したいと思った為、最終的な決断となりました。 (是非17年産駒で!)

そういった訳で御一緒の皆さん、どうぞよろしくお願いします!


これで2016年産駒は10頭となりましたので、撃ち止めです!(マジで)
琥珀さんお待たせいたしました!出資馬対決のルールを相談いたしましょう