少し前の事になりますが、Twitterである方の呟きを見て、入会クラブの位置付けや、
そのクラブと出資馬への期待を考えてみました。 ( ファーストクラブは何処なのか?)
当然、全てのクラブが考え得る最高のサービスを提供してくれて、出資した馬全てが
順調に勝ち上がり、複数勝利をしてOP馬や重賞馬等に・・・というのは夢でしょうが、
現実はそういった訳にもいかず、クラブ毎に会費やサービスも異なり、中央競馬で
勝ち上がる競走馬は、全登録馬の40%弱なのですから、その点も踏まえた上での
各クラブの現在の位置付けと、期待を書きたいと思います。 ( 願望を混ぜた現実路線。)
※基本的に私の相馬眼の無さに関しては、一切考慮に入れておりませんので悪しからず。

iconL_Colours16
ノルマンディーオーナーズクラブ 2017年9月4日 入会
現在の出資頭数 : 5頭 【 15年産駒 2頭、16年産駒 3頭 】 
一番最初に入会した一口クラブですし、好き嫌いはあったとしても、面白い企画が多く、
ブログやTwitter で絡んで頂いている方の人数も多く、本当に良い方が多い印象もあり、
3歳馬の成績以外は概ね満足な、私の現在のファーストクラブです。

期待:出資馬の50%程度が勝ち上がってくれて、クラブのコンセプト通りに多く出走をし、
掲示板や入着で良いと思っています。 ( 回収率は特に意識しないが、良い方が良い。笑)
地方の交流戦での勝ち上がりや、最終手段で地方転出からの出戻りでも問題ないので、
とにかく勝ち上がって、長く多く出走する事で、楽しませて頂きたい!


iconL_Colours07
グリーンファーム愛馬会 2017年9月29日 入会
現在の出資頭数 : 4頭 【 15年産駒 2頭、16年産駒 2頭 】 
社台系(社台FやノーザンF)のの競走馬を、ゆっくり様子見しながら出資する事が出来、
その育成過程等も含めて楽しめれば良いと思っています。 ( 価格が安いのも魅力。)
クラブサービスは何とも言えませんが、もう少しHP等を充実して貰えると・・・。

期待:出資馬の勝ち上がりの期待値は、40~50%程度あれば良いと考えていますが、
現在の日本競馬をリードする生産と育成力(外厩も含む)で、数年に1頭で良いので
OP馬や重賞出走するような馬に、出資する事が出来るのでは?と考えています。
あとは200口クラブで最後まで満口にならない為、馬名の命名者になる事や口取り参加が
他のクラブよりは幾らかし易いのではとの下心も。 ( まず競馬場に行く時間を作らなくては!)


iconL_Colours02
ロードサラブレットオーナーズ 2018年1月22日 入会
現在の出資頭数 : 2頭 【 16年産駒 2頭 】
良血馬に比較的出資しやすく、夢を見る事が出来るクラブだと思い入会しました。
募集価格は比較的高めだと思いますが、血統を見ると仕方ないかと思えるレベル。
千葉・ケイアイファームも稼働し、これで弱点との噂のある育成面が強化されて、
血統なりに募集馬が走って来てくれれば、超人気クラブとなるかもしれません。

期待:正直なところ勝ち上がり率は30%位で良いので、重賞で勝ち負けになる馬、
いや勝ってくれる馬に出資したいと思っています。 ( 皆さんそうだと思いますけど・・。)
よって回収率などは一切考えず、夢を見させてくれて、いつか実現してもらえたら・・。


現状は上記の 3クラブに入会済みなのですが、他にもキャロットCやシルクHCの
ノーザン系小口クラブが気になっています。 ( 40口クラブは、頭数持てないので止めました。)
以前に決めた 出資ルール と、月会費を¥10,000(税別)/月以内に抑えたいと
思っていますので、入会するとしてもどちらか一方のクラブにしようと思います。

iconL_Colours09
※キャロットCは新規には厳しく、希望馬へは数年に1回の出資と聞くので・・。
  会員数が多く新規を求めていない?アワーブラッドも数年は蚊帳の外。
  運営がしっかりしていて、クラブサービスも充実、出資馬もハイレベル。
iconL_Colours17
※シルクHCは実績制という高い壁、しかし抽選枠もあるので新規にも可能性?
  会員数は増加中で今後はキャロットCと同様に?勝負服があまり好みでは・・。
  運営にミスが多いと聞く、クラブサービスは独自色があり充実、今年絶好調!

皆さんは、どの様な印象をお持ちでしょうか?宜しければお聞かせください。