ノルマンディーで "JRA通算100勝達成記念キャンペーン抽選結果"が発表となった
今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか? 因みに私には何のメッセージも届いていません。
週末にかけて続々と出資馬の近況報告がされていましたので、まとめておきます。
今回から本日の昼休みに電話で出資申込みをした、アルジェンタータ も加わります。

先ずは明後日(4/8・日曜日)にデビュー戦を迎えるこちらの出資馬から。

レベルドアリュール 3歳牝 ※栗東・羽月友彦厩舎(ノルマンディーOC)
更新日:4/5 在厩先:栗東トレセン  馬体重:-
☆4/08(日)阪神・3歳未勝利(ダ1800m・牝)藤岡康太騎手
4月1日(日)に坂路コースで4ハロンから54.6-39.6-26.2-13.3を単走で一杯に追われ、4日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.7秒追走して併せ、54.2-39.5-26.0-13.4を一杯に追い切りました。「予定通り日曜日に追い切りを消化し、デビューさせても良い状態にあることから、今週の牝馬限定戦に向かうことにしました。水曜日の最終追い切りは、ラスト1ハロンこそ時計は詰まらなかったものの、全体的にはマズマズの動き。本日5日(木)はゲートを確認し、特に問題はありませんでしたが、念のため明日もおこなって本番に臨むつもりです。経験馬相手になりますし、使われつつ良くなるタイプに見受けられますが、まずは落ち着いてレースを迎えて欲しいところです」(羽月友彦調教師)

経験馬を相手にいきなり勝ち負けとは思っていませんが、続戦が容易になる様に
優先出走権が得られる掲示板確保を期待しています。
恐らく サンマルリトリートクリノアスコットナムラキヌ 辺りが実績的にも人気と
なるでしょうが、それ以外はドングリの背比べではないかと思いますので、本馬が
しっかりと走る事さえ出来れば、掲示板は不可能ではないとみています。
しかし待ちに待ったデビュー戦ですので、先ずは無事に回って来てくれればと・・・。
勝ってはイケない訳ではないので、もし行けそうなら突き抜けてくれても良いんだからねレベルドさん!


キャンディソング 3歳牝 ※栗東・飯田祐史厩舎(ノルマンディーOC)
更新日:4/5 在厩先:栗東トレセン  馬体重:-
☆4/07(土)福島・3歳未勝利(ダ1150m・牝)秋山真一郎騎手 除外(非抽選)
4月4日(水)にBコースで5ハロンから67.8-51.5-38.0-12.4を単走で馬ナリに追い切りました。「福島開幕週ということもあって、登録頭数が多く予想通り除外。水曜日には今週の出走も踏まえて追い切りましたが、元々目標は来週と見据えていたので、一週延びる分には影響ありません。鞍上と息がピッタリ合って動けていましたし、調整も上手いこといっています。来週土曜日の番組であれば、すでに秋山騎手を抑えていますので、4/14(土)福島・3歳未勝利(ダ1150m)を本線と考えています」(飯田祐史調教師)

予定通り非抽選で除外となり、来週土曜日の福島 1Rへの出馬投票となる様です。
来週土曜日であれば、直ぐ後の 2Rに3歳未勝利(芝1200m)牝馬限定戦があり、
秋山騎手も以前「現状では芝の方がもっと頑張れると思います。」とコメントしており
飯田調教師も芝のレースを検討されていた様なのですが・・。 クラブ(牧雄氏)の意向かな?
私も芝の短距離でと思い出資しましたし、レース選択はお任せな事は理解していますが、
もし来週のダートで期待する結果が得られない様であれば、今後は芝でお願いします!



ルコンセール 3歳牝 ※美浦・伊藤大士厩舎(グリーンF)
3月31日(土)中山・3歳未勝利(混・ダ1200m)に出走し5着。4月4日、伊藤大士調教師は「レース後も特に異常はありません。飼い葉も、この馬なりに食べており、馬体重は454キロに戻ってきています。前走はレースぶりに改善が見られましたし、課題はクリアできたと思います。権利を確保できましたので、このまま在厩し、4月29日(祝)東京・3歳未勝利(ダ1300m)に戸崎騎手で予定しています。まだ毛艶などは今一つですが、中3週ありますので今週一杯は楽をさせて、上手く調整していきたいと思います」とのこと。 (4月4日)

レース後に異常がなく、飼い葉も食べて多少馬体重が戻った事には安心しました、
権利持ちなので続戦、しかも月内に出走となりそうです。 (ダート戦か・・。)
本馬は輸送に弱い事が判明していますので、とにかく馬体を戻し体調を整えてから
次戦はプラス体重で出走出来たら良いな!と願っています。


スターリーパレード (アドマイヤヒラリーの16) 2歳牡 ※栗東・西村真幸厩舎予定(グリーンF)
引き続き週3回坂路入りし、週1回14-15を消化。担当者は「3月にリフレッシュを挟み、周回コースやトレッドミルも併用してメリハリを付けた調整を行いました。また、中間にショックウェーブ治療を行って調子を整え、移動に向けて改めて14-15ペース中心に乗り進めているところです。態勢が整い次第、移動させたいと思っています」とのこと。現在の馬体重は494キロ。

アルジェンタータ (シルヴァーカップの16) 2歳牝 ※美浦・奥村武厩舎予定(グリーンF)
引き続き直線コース1本と周回コース1200mに、ダク1200mと常歩3000mでの調教メニュー。4月4日、担当者は「この中間も順調で、先週の土曜日(31日)は持ったままで直線コースを 2F13-13で行けています。調教中の動きも良く、安定して調整を行えています。前回より10キロほど増えてはいるも、まだ体に厚みが欲しいところではあります。引き続き、馬体増も含めて強化していきます。動画撮影の日は 2Fから29.1-13.4秒の時計で乗っています」とのこと。4月4日現在の馬体重は434キロ。(4月5日)

グリーンFの2頭は順調に調整が進んでいますし、スターリーパレードは入厩に向けた
準備段階に入り、アルジェンタータは稽古をしながらでは、ほぼ初めての馬体重増加!
両馬共に現在のペースで進んで行ってくれれば、何の不満もございません。


ロードゼウス ( スピニングワイルドキャットの16 ) 2歳牡 ※栗東・中内田充正厩舎予定(ロードTO)
2018.04.03
ロードゼウスは、4月2日(月)に三石・ケイアイファームを出発。千葉・ケイアイファームへ移動中です。
・当地スタッフ 「ダートを併用しつつ、ハロン13秒のラップを刻んだ際も楽々。更に踏み込んだ後もソエが落ち着いている為、4月2日(月)に千葉へ向かうことになりました。非凡な素質を秘めるのは確か。2歳の早い段階から性能の高さを見せてくれると思います」

出資2歳馬、初北海道脱出!
ロードワンダー と共に千葉・ケイアイファームへ第一陣として移動となりました。
「非凡な素質を秘めるのは確か。」らしいので、秘めたままにせず開花させてください!
2歳の早い段階から出走出来る様に、今後も無事に順調に、お願い致します。

明日は現所属の 3クラブに関してと、入会検討中?のクラブに関して書こうかと・・
思っていますが、仕事が忙しければ書かないかもしれません。笑  (また仕事中に・・・)