こんにちは。
風邪の症状もやっと治まり、出資馬が 3頭も出走してくれてしかも 1頭は優勝してくれて
馬券もソコソコ好調な素晴らしい週末を過ごす事が出来ました。ヾ(o´∀`o)ノ
ただ一点、何処かの外国人騎手のクソみたいな言い訳コメントを除いてはですけれど....。


まぁ取り敢えず、そんな先週末の出資馬出走に関して見ていきましょう。

エンジェルティアラ 3歳牝 ※栗東・羽月友彦厩舎 (NOC) 2戦0勝 【 0-0-1-0-1-0 】
更新日:2/16 在厩先:小倉競馬場  馬体重:454kg
★2/16(日)小倉・3歳未勝利(芝1200m)森裕太朗騎手 結果3着

「もう少し粘れていれば…ここで勝ちたかったです。直線で抜け出すとフワッとするようなところがあって、その辺りはまだ幼さを見せますね。それでもレース自体はとても上手で、前走は逃げて、今回は前の相手を見ながらという違う形にも対応してくれました。スタートの速さも武器になりますし、脚もしっかり使えるので、あとは競馬に慣れていけばというだけだと思います」(森裕太朗騎手)

好スタートから二の脚もついて 2番手でレースを進め最終コーナーでは先頭に立ち直線へ。
内から伸びた勝馬に抜かれ最後は外からもう 1頭に交わされ 3着となりましたが、最後は
勝馬との差も詰めており本当に良く頑張ってくれたと思います。
森裕太朗騎手の好騎乗のお陰もあったと思いますが、勝ち上がりに期待が持てました。
小倉開催は来週で一旦終了となりますので、今後は最後に上り坂のあるコースへの対応が
求められますが、コンビ継続で頑張って貰いたいと思っています。


リーピングリーズン 4歳牝 ※栗東・山内研二厩舎 (NOC) 15戦2勝 【 2-1-2-1-2-7 】
< 中央: 13戦0勝 【 0-1-2-1-2-7 】 ・ 地方: 2戦2勝 【 2-0-0-0-0-0 】 >
更新日:2/16 在厩先:京都競馬場  馬体重:502kg
★2/16(日)京都・4歳上1勝クラス(ダ1800m・牝)A.シュタルケ騎手 結果7着

「好位の被されない位置でというイメージ。ただ、結果的に前残りの展開ではあっても、ペースが流れていて道中は追走で手一杯。4角ではもう手応えも残っていませんでした。初めて乗る馬なので比較はできませんが、今日のような馬場が合わないように思えます」(A.シュタルケ騎手)

山内調教師は先週、「切れる脚はないが、前目で運べれば渋太く粘れるタイプだからね。
直線追い出す際にどれだけ後ろにアドバンテージを残せているか。」と仰っていたので、
そういった指示があったとは思うですけどね....。
まぁ枠の関係や展開、復帰後 5走目となる為、メンタルの疲労等もあったとは思いますが
『今日のような馬場が合わないように思えます』だと!?
1勝クラス程度では全く馬の戦績や特性は調べたり気にしたりはされないんですかね?
前走も重馬場で 2着に来ているし盛岡では超不良の泥んこダートで勝っているんですよ。
あんまり適当な事ばかり言ってんじゃねーぞ!! (゚Д゚)ゴルァ!!

レース後も頭に来たけどコメント見て更にムカついた・・ やっぱり国へ帰れ!おっさん


エンシャントロア 4歳牝 ※栗東・山内研二厩舎 (NOC) 9戦3勝 【 3-0-2-2-0-2 】
< 中央: 7戦1勝 【 1-0-2-2-0-2 】 ・ 地方: 2戦2勝 【 2-0-0-0-0-0 】 >
更新日:2/16 在厩先:小倉競馬場  馬体重:494kg
★2/16(日)小倉・4歳上1勝クラス(ダ1000m・牝)藤岡康太騎手 結果:優勝

「本当に勝てて良かったです。跨っての雰囲気も良かったですし、前走を見てもいいスピードを持っているのはわかっていたので、とにかくスタートに集中しました。二の脚からの加速もいいですね。馬場状態を考慮して自分で競馬を作っていくつもりでしたし、それに加えてこの風では後ろからもそう来れないのはわかっていたので早めに仕掛けています。最後はいっぱいいっぱいになりながらもよく辛抱してくれたと思います」(藤岡康太騎手)

素晴らしいスタートから 2番手のポジションを確保し最後の直線に入って先頭に立つと
後続の追撃を振り切って先頭でゴール!! (*゚▽゚*)
エンシャントロアのスピードや頑張りも良かったですが、何と言っても藤岡康太騎手の
好騎乗が光ったレースでしたね! 本当にありがとうございました。m(_ _)m
地方(園田)へ転出し 2連勝で中央復帰後 2戦目での 1勝クラス突破は素晴らしいの一言。

現状、距離は 1,000m がベストだと思いますが、芝にも対応出来るのでは?と思います。
脚元(特に球節)や股関節に不安がある馬ですが、今後のレース選択を増やすためにも
試してみて貰いたいなぁと思っています。
本当は後 200m距離が持ってくれれば良いのですが、今のところ厳しそうですし。(;^_^A


そうそう、そう言えば最近はノルマンディーの所属馬が好調ですよね。
その影響もあってか、2018年産駒の募集馬も最近満口になったり残口数が急に減ったり
していて、本日も 1頭満口になった募集馬が出たみたいで、喜ばしい事です。
かく言う私も、日曜日(16日)に エンシャントロア が中央復帰後初勝利を挙げた10分後、
ある " 輪 " に加わる決心をして、ポチッ!!っと言っちゃいました ♪ ( ´艸`)
それに関してはまた後日、詳しく?かどうか分かりませんが書こうと思います。
FullSizeRender



ではまた。     

.