こんにちは、出資馬の馬券を買うと二重苦の可能性がある事を理解出来ない愚か者です。


では勝利を確信していた レゴリス のレースに関して。

レゴリス 3歳牡 ※栗東・渡辺薫彦厩舎 (NOC)
IMG_1708
※This picture was taken by しらとりsan. I'm very thankful.

2019/2/3 (京都競馬場)
馬体重:484kg
★2/03(日)京都・3歳未勝利(ダ1400m)M.デムーロ騎手 結果4着

「前につけられるスピードはありますが、まだトモが緩いので追走に余裕がない。ただ、距離というよりも今日のような深く粘っこい馬場が合わないように感じました。スタートもスッと出て行けるし、芝を試してみても面白いかもしれませんよ」(M.デムーロ騎手)

デビューから3戦連続の4着。
鞍上にM・デムーロ騎手を迎え1番人気!今回こそはと単複に結構突っ込んで応援。
スタートで隣の6番(勝ち馬)にタックルしながらのスタートとなりましたが、出足は鈍らず2番手へ。
直線に向くまではシッカリと走れているように見えたものの、向いてからは左右にフラフラと...。
この辺がトモの緩さによって余裕がなく、追走で力を使ってしまった影響なのでしょうかね?
ここまでの出資馬や入会済みクラブの他馬の状況を見ると、トモの緩さの改善は相当に難しい様で、
改善されずに未勝利のまま抹消となる馬も多いですからね。

ただその状態でも掲示板を確保し続ける力はありますし、「馬場が合わなかった。」部分もあった様子。
「芝を試してみても・・・」との鞍上のコメントを信じて次戦は芝で見てみたいなと。
現地で観戦した方がクラブ関係者から聞いた情報では、少し調子が下降気味であったとの見方もあり、
一旦外厩に出される可能性が高い気がしますが、是非ヒイラギステーブルさんでお願いします!


それにしても本当に勝てないですね・・・・・では。 

.