ノルマンディーOCの公式HPで、レベルドアリュールのファンド解散 & 引退が発表されました。

この判断に関し私がこれから書く内容には色々なご意見があると思うのですが、いち出資者の
" 想い " として流して頂ければ幸いです。


レベルドアリュール 3歳牝 ※名古屋・今津博之厩舎 (NOC) 9戦1勝 【 1-0-2-0-0-6 】
< 中央: 4戦0勝 【 0-0-0-0-0-4 】 ・ 地方: 5戦1勝 【 1-0-2-0-0-2 】 >
2019/1/16 (引退)  馬体重:461kg
★1/16(水)名古屋・C15組(ダ1400m)岡部誠騎手 結果7着

これまでの戦歴およびレース内容と経緯を踏まえて今津博之調教師と協議をおこなった結果、誠に残念ではございますが、ここで中央競馬への再登録を断念し、匿名組合契約を終了することといたしました。
なお、本馬は1月17日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定で、出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。
レベルドアリュール号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。

「無理にハナへ行った訳ではありませんし、道中もマイペースの逃げが打てただけに、競馬の形としては理想的だったのですが…。結果論にはなりますが、連闘明けで目に見えない部分で疲れが残っていたのかもしれません。一日も早くJRAへお返ししたいと思い、これまで手を尽くしてきたものの、出資されている会員の皆様のご期待に応えることができず本当に申し訳ございません」(今津博之調教師)

レース内容には敢えて触れませんし、このタイミングでのファンド解散も仕方が無いという思いも
ある事にはあります。 アリマス

しかし前走・前々走では1,400mの距離を最後まで踏ん張って走れるようになって来ていましたし、
今回レースでは昨年10月26日の地方馬としてのデビュー戦から馬体重がマイナス20kg の状態で、
今津調教師のコメントにもある通り、使い詰めた事による疲労もあったのだと思います。
本当に少しづつですがトモの緩さが徐々に解消され、走りの質が変わってきた印象だっただけに
ここで一旦休養を挟み、心身共に万全の状態での走りを見たかったです。

本音とすれば、この程度の敗戦でファンド解散を決定するのならば、なぜ中央登録抹消の段階で
地方転出でのファンド継続を決めたのかが疑問です。
全く光の見えないあの時点での解散であれば、本当に残念ではあるものの理解出来ました。

中央や地方交流での走りを見て、名古屋・笠松でならば簡単に勝てると思っていたのでしょうか?
私個人としては、そう簡単に通用するとは思っていませんでしたし、初戦を勝った事に驚きました。
しかし徐々に力をつけて、一定の距離に対応出来るようになってきた姿を見て、時間は掛かっても
年内に既定の3勝目を勝ち取る事が出来るのではないかと期待し、応援していました。

特に今回の "サラオクへの出品" という決定を見ると、地方馬としてまだ走る事は出来るとの判断が
されているのだと思いますので、ただただ残念でなりません。
一旦ファンドを解散し、地方所属馬として再ファンドを行う事は出来ないのでしょうか?

まあもうクラブで決定してしまった事をウダウダ言っても変わる事はありませんので、今週行われる
サラオクで、レベルドアリュールが良い馬主さんに出会い、今後この判断が間違っていたのでは!と
言われるような大活躍をしてくれる事を期待しています! (●o≧д≦)o頑張れェェェ♪

昨年4月8日、阪神 6R 3歳未勝利 (ダ・1,800m)で、勝馬から8.9秒遅れのタイムオーバーの衝撃。
そこから地方所属となった初戦、名古屋競馬の800m戦とはいえ待ちに待った勝利の喜び!
本当に楽しませて貰ったと感謝しています、ありがとう! レベルドアリュール
2015043


あぁ唯でさえお腹が痛くてテンション低かったのに・・・・。

今夜はもう寝ます おやすみなさい。 

.