こんばんは、週末の出走馬も確定し、一部のクラブでは近況報告も行われた本日、
皆様いかが御過ごしでしょうか? (W杯の見過ぎで寝不足な方もいらっしゃる事でしょうね。)
私はサンデーTC ・ 社台TC ・ G1TC の募集が始まって以降、Twitterに流れてくる
富豪たちの呟きに目を奪われ、自らの甲斐性の無さに溜息ばかりでございます。涙

さて本日確定した週末の出走ですが、24日 東京5Rの2歳新馬戦で、" もちおさん " の
出資馬である イルジオーネ がデビュー、同レースには話題の白毛馬 ハヤヤッコ が!
まあ話題はアチラに差し上げて、勝利はコチラが頂いてしまいましょう ♪
また同日の阪神5R 2歳新馬戦で、私の出資馬ロードゼウス がデビューを迎える事に、
どちらも楽な相手関係ではありませんが、両馬共に頑張って下さい!

では、本題の出資馬近況に参ります。

ロードゼウス 2歳牡 ※栗東・中内田充正厩舎 (ロードTO)
6/24 阪神5R 新馬戦・混合 芝 1,800m 川田騎手で出走を予定しています。
同レースには注目の新馬が数多く出走します。 (私が個人的に注目している馬も含みます。)

先ずは新種牡馬・ジャスタウェイ産駒で近藤利一オーナー所有の アドマイヤジャスタ。 
※この馬は、Sportiva の 「厳選!2歳馬情報局(2018年版)」 でも取り上げられていましたね。

そして昨年のセレクトセールにて1億9,440万円で落札された超良血馬 ホウオウライジン
更にシルクHCのオルフェーブル産駒 サンサルドス まで出走となっています。( ̄ロ ̄;)

上記の3頭は、ここまで2歳新馬戦16戦の内10勝を挙げているノーザンF生産馬ですし、
血統も確かで厩舎もリーディング上位、鞍上も順にC.ルメール騎手、M.デムーロ騎手、
戸崎圭太騎手と一流どころが配されており、本当に強力なライバルとなりそうです。

その他にもラフィアンTCの マイネルフラップ、実はこの馬は学生時代からの友人A君の
出資馬なんです。 (新馬戦から、そして出走10頭のレースで被るとは、驚きの確率です!)

まあロードゼウスも血統、厩舎、鞍上、評判共に上記3頭に後れを取るものではないですし、
A君の出資馬 には絶対に負ける訳にはいきません。 (別に握ったりしていませんよ!笑)
ロードゼウスは、「馬場は乾いていた方がベター。」とコメントされていましたので、日曜日は
何とか良馬場で、会心のレースを期待しています!!
o0700032514067524579 


ロードアクア 2歳牡 ※栗東・浅見秀一厩舎 (ロードTO)
レース後、特に異常は認められなかったものの、6/20に千葉・ケイアイファームへ移動。
浅見調教助手 「強い競馬。元気が良過ぎて入線後も止まらなかった・・・との話です。新潟と札幌の2歳重賞あたりが候補に挙がるものの、実際のところは今後の様子を確認してからの相談に。いずれにせよ時間に余裕が持てますからね。牧場へ戻しましょう」

次走が重賞出走になるかもしれません!当然ですが私にとっては初重賞!!
9/1 札幌2歳ステークス(GⅢ)には同厩舎の アカネサス が出走を予定している様ですし、
あの サートゥルナーリア が目標にしている様で、距離も1,800mですから避けましょう!笑
8/26 新潟2歳ステークス(GⅢ)もメンバーは当然揃ってくるでしょうが、距離も1,600mですし
まだ可能性があるかと思います。 (9/2の小倉2歳ステークスでも、私は良いですよ!)
2歳のこの時期は1勝すればOP馬ですから、妄想が膨らんで楽しいですね!( ̄∀ ̄)


ロードブルームーン 2歳牡 ※美浦・高柳瑞樹厩舎 (ロードTO)
千葉・ケイアイファームにてリフレッシュと疲労回復中です。 (全身筋肉痛だったらしいので。)
徐々に疲労も取れて、来週からはダートコースで乗り込みを開始しするとの事ですし、
一夏越してしっかりと成長し、秋には万全な状態でデビュー戦を迎えて貰いたいです。


アルジェンタータ 2歳牡 ※美浦・奥村武厩舎 (グリーンF)
6月20日、奥村調教師は「先週末に状態を確認しています。体つきは、まだまだ若馬といった感じですが、滞在の効果も出ていて環境にも慣れ落ち着いていました。本日、ウッドチップコースで丸山騎手を背に併せ馬で72秒くらいのところで跨がっています。丸山騎手からは『動きは良いものを持っているので、今はまだあまり焦らない方が良いかも知れません。距離は1800mの方が合っていると思います』との感触でした。もう1、2本追い切ってみてからデビューを検討します」とのこと。

出資時の予測としては、秋に東京でのデビュー戦になるかな?と思っていましたので、
丸山騎手のコメント通り、あまり焦って出走しなくても良いのではないかと思っています。
前回の更新で1,200m戦も視野にと言われていましたが、1,800mの方がというコメントは
期待通りで嬉しいですね。 【 想定(希望含) : 馬場 ・ 芝  距離 ・ 1,600~2,200m 】
わざわざ函館競馬場の馬房を確保して貰っていますし、1度は使われる事になる様な
気はしていますが、その結果を見て慎重に進めて頂けたらなと思います。


スターリーパレード 2歳牡 ※栗東・西村真幸厩舎 (グリーンF)
6/17にノーザンファームしがらきへ放牧に出されたようですが、次走は夏?秋?
何れにしても、レースでしっかりとハミをとって走れる様に訓練をして、次走では前半から
競馬に加わっての好レースを期待しています。 (先ずはゆっくり休んで下さい。)


ルコンセール 3歳牝 ※美浦・伊藤大士厩舎 (グリーンF)
馬体重も470kg台に戻り順調に乗り込まれている様子で、7月初旬に帰厩予定。
14日又は21・22日の 福島開催 3歳未勝利 ダート 1,150m を目標としている様です。
伊藤調教師は以前に上記の条件で、「ブリンカーを着けて、逃げさせてみたい。」と仰って
いましたので、今までとは違った展開のレースが見られるのではと、思うのですが・・・。


エターナルソウル 3歳牡 ※栗東・藤岡健一厩舎 (グリーンF)
6/20に坂路で併せ馬の追い切りを行ったようですが、「まだトモが緩くて終いが甘くなった」
との事で、目標は阪神最終週から変更となり距離は阪神での目標、芝 1,800mから短縮し、
7/1の中京 2R 3歳未勝利 芝 1,600m への出走を目指して調整する事になった様です。
出資時から 芝馬だと思っていますので、芝のレースがデビュー戦となる事は嬉しいです。
ここからも兎に角、怪我等が無く、万全な状態でデビュー戦を迎えられる事を願っています。


この3週間は毎週出資馬が出走し、先週はやっと初勝利を挙げる事が出来、一口の楽しさを
満喫できていますし、その御蔭でその他の鬱憤に目を瞑る事が出来ています。笑
来週も出走がありそうですし、ロードアクアが作ってくれた良い流れが続くと良いのですが・・。


さよなら三角また来て四角、四角は豆腐、豆腐は白い、白いは白毛の ハヤヤッコ ♪ 


.